Halle Runde(貸しホール)

ホール使用申込の受付
2024年3月20日から2025年1月末までの受付ができます
ホール使用申込の予約
2024年3月15日まで2025年2月分の予約ができます。
抽選結果は、2024年3月末までにお知らせいたします。
ホール使用に関する問合せ
料金
概要
ルンデWEB会員登録済みの方は、ログインしてから登録していただくと便利です。

ホール使用申込の予約


予約希望日.1
予約希望日.2
予約希望日.3
催事名
出演者名
催事内容


ピアノ
調律師はお申込者がご手配ください。
チェンバロ
調律師は所有者が基本的に行います。
音響・照明技術者
基本照明以外の使用、照明演出、追加マイクの設置、技術者による録音をご希望される場合は「あり」を選択してください。
映像技術者
ホール内モニター、プロジェクターへの技術者による投影(出力)をご希望される場合は「あり」を選択してください。
映像・収録技術者
収録を希望される場合は「あり」を選択してください。機材代含みます。
追加マイク
ワイヤレスマイク4本以外に有線マイクを4本まで追加できます。追加する場合は、音響・照明技術者を申し込みください。
プロジェクター&スクリーン
サイドモニター
フロアスピーカー
属性
出演者以外が応募する場合は、個人事業でも法人を選択して法人名に屋号を入力してください。
予約者名(法人名)
予約者名
姓 : 名 :
よみがな
せい: めい:
メールアドレス
電話番号
住所
-
備考
ホール利用に関する出演者の実績等は、WebサイトURL等テキストベースで記載できる場合は、備考欄に記載してください。PDFファイル等での提出の場合は、予約時に送信されるメールに記載のURLよりアップロードしてください。
(催事内容がAタイプの場合は必須です、それ以外は任意となります)

ホール使用申込の受付(日付の選択)


2024年3月から2025年1月までの受付

背景色が灰色以外の日付を申込できます。
クリックタップして受付フォームに進んでください。
[練]は、練習でも利用できます。2025年2月分は「予約」よりお申し込みください。
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
[練]
23
[練]
24
25
[練]
26
[練]
27
[練]
28
29
30
31
2024年4月
1
2
[練]
3
[練]
4
5
6
7
[練]
8
[練]
9
[練]
10
[練]
11
12
13
14
[練]
15
[練]
16
[練]
17
18
19
20
21
22
[練]
23
[練]
24
[練]
25
26
[練]
27
[練]
28
29
[練]
30
[練]
2024年5月
1
[練]
2
3
[練]
4
[練]
5
[練]
6
[練]
7
[練]
8
[練]
9
10
[練]
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2025年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ホール使用に関連する料金


(表示価格はすべて消費税抜き価格です)

ホール使用料

  • Aタイプ:文化および芸術の振興を目的とする使用(コンサート、演劇公演など)で、次のいずれかに該当する場合
    1. 主催者が出演者に出演料を支払う
    2. 主催者と出演者が同一である
    3. 試写会
  • Bタイプ:文化および芸術の振興を目的とする使用でAタイプに含まれないもの(教室の発表会、コンクール、講演など)または、各種学問の学術集会での使用
  • Cタイプ:Aタイプ、Bタイプ以外の使用
政治、宗教等の普及活動とみなされる内容を含む場合は使用できません。
室内楽・器楽の演奏を想定した「観る」より「聴く」に重点を置いたホールです、こちら以外での利用の場合は練習利用または見学等で会場をご確認ください。
区分午前・午後
(9:00-18:00)
午後・夜間
(13:00-22:00)
全日
(9:00-22:00)
Aタイプ:平日 --- 80,000円 109,000円
Aタイプ:土日祝日 80,000円 116,000円 152,000円
Bタイプ:平日 --- 100,000円 136,000円
Bタイプ:土日祝日 100,000円 145,000円 190,000円
Cタイプ:平日 --- 120,000円 163,000円
Cタイプ:土日祝日 120,000円 174,000円 228,000円

ホール延長料金

区分30分延長(8:00-23:00)30分延長(早朝・深夜)
Aタイプ:平日7,000円14,000円
Aタイプ:土日祝日10,500円21,000円
Bタイプ:平日8,750円17,500円
Bタイプ:土日祝日13,125円26,250円
Cタイプ:平日10,500円21,000円
Cタイプ:土日祝日15,750円31,500円

電気代

区分1月2月3月4月5月6月
午前・午後 / 午後・夜間 12,300円11,200円8,200円6,500円9,800円14,600円
全日 18,500円16,800円12,300円9,700円14,700円22,000円
30分 700円600円400円300円500円800円
区分7月8月9月10月11月12月
午前・午後 / 午後・夜間 22,800円24,600円16,900円9,400円6,100円10,000円
全日 34,200円36,900円25,400円14,100円9,200円15,000円
30分 1,300円1,400円900円500円300円500円
区分午前・午後 / 午後・夜間全日30分
1月 12,300円 18,500円 700円
2月 11,200円 16,800円 600円
3月 8,200円 12,300円 400円
4月 6,500円 9,700円 300円
5月 9,800円 14,700円 500円
6月 14,600円 22,000円 800円
7月 22,800円 34,200円 1,300円
8月 24,600円 36,900円 1,400円
9月 16,900円 25,400円 900円
10月 9,400円 14,100円 500円
11月 6,100円 9,200円 300円
12月 10,000円 15,000円 500円

技術料

項目午前・午後 / 午後・夜間全日
音響・照明 *130,000円35,000円
映像40,000円45,000円
収録(機材含む)90,000円100,000円
WEB配信 *2120,000円130,000円
*1 1名の料金です、照明操作、音響操作の内容により2名以上必要な場合があります、詳しくはページ下記「演出について」をご確認ください。
*2 WEB配信希望される場合は、配信プラットフォームの情報(RTMP URL、ストリームキー等)をご用意ください。

有料備品

品名午前・午後 / 午後・夜間全日
ピアノ(Yamaha CF III)8,000円12,000円
チェンバロ(ウィリアム・ダウド<ボストン> 1981年作)40,000円60,000円
プロジェクター&スクリーン(Panasonic PT-DZ8700 / Stumpfl 193インチ)10,000円15,000円
サイドモニター 2台(Philips 65BDL3050Q/11)2,000円3,000円
フロアスピーカー 1組(Wharfedale-Pro WLA12MA)4,000円6,000円
*ピアノの調律はお申込者でご手配ください。チェンバロは調律代を含む金額です。

無料備品(使用料に含まれるもの)

品名数量説明
ワイヤレスハンドマイク4本audio-technica 3000 Digital Series / 申込時に使用場所を指定してください
椅子(座面:380mm)58脚レイアウトを変えた場合は、原状復帰してください。
スクール形式で事前セッティングが必要な場合は 10,000円加算いたします。
椅子(座面:450mm)80脚
椅子(座面:610mm)36脚
椅子(座面:700mm)36脚
ピアノ椅子6脚Yamaha No.5
譜面台5本OHASHI MS-228
譜面台2本OHASHI MS-117F
折りたたみ譜面台5本K&M 10062 ROBBY PLUS
司会台1台W750・D550・H900
会議テーブル(前垂れ付)4台W1500・D600・H700
折りたたみテーブル30台W1500・D600・H700
ハイカウンター2台W900・D600・H1000
フロアスタンド15本W400・H1390-2650
ロープパーティション18本赤帯のみ
シュレッダー1台Shred Gear Kiwami KS704 A4マイクロカット
AED1ヶSECOM モバイル型
吸音マット20枚ガラスクロス額縁貼りグラスウール32k 内壁掛加工12枚

既設設備

品名数量説明
有線ハンドマイク4本SHURE SM58S / 音響照明技術者をお申し込みください
デジタル音響調整卓1台Roland
集音マイク(天吊り)2組DPA ST4006A、SHURE KSM141/SL STEREO
チャイムシステム*12台Panasonic WZ-DP310
SDHCレコーダー*11台DENON DN-F650R / SDHCカードは含みませんのでご持参ください
ラインアレイスピーカー1組Wharfedale-Pro WLA112
パワーアンプ1台Wharfedale-Pro DP-4065N
調光卓*21台Zero88 FLX24 1Universe
LEDパーライト*234灯SilverStar ZoomPar myNOVA
照明リモコン*11台Nicolaudie SUNLITE-EC / プリセットパターン10種
液晶モニター3台Philips 65BDL3050Q/11
映像システム1式Roland V-160HD、Roland XS-84H等
センター電動バトン1本BEL-TL6S6W80(幅6000m 最大吊荷重 80Kgf)
サイド電動バトン2本BEM-TL4S5W50(幅4000m 最大吊荷重 50Kgf)
4Kインテグレーテッドカメラ6台Panasonic AW-UE50K
リモートカメラコントローラー 1台Panasonic AW-RP60GJ
空気清浄機 1台Airdog X8Pro
加湿器1台ダイニチ工業 HD-2400F(W)
  • *1印の舞台下手袖および控室前の機器は、技術者なしで操作できます
  • *2印の照明用備品の操作は、音響照明技術者をお申し込みの上ご利用ください。

ホール練習利用に関連する料金


(表示価格はすべて消費税抜き価格です)

ホール練習利用料(練習利用・電気代含む )

30名以上で利用の場合はご相談ください。
区分1時間(10名まで)1時間(11名以上1名あたり)ピアノ(1時間)
平日(10:00 - 18:00)3,000円500円1,000円
平日(18:00 - 22:00)4,500円750円1,000円
土日祝日(10:00 - 18:00)4,500円750円1,000円
土日祝日(18:00 - 22:00)6,750円1125円1,000円
ピアノ(全区分)1,000円---
*利用申込時の時間を超過した場合は、30分あたり該当区分の1時間の料金を請求いたします。控室は1部屋あたり上記表の「1時間(11名以上1時間あたり)」の金額でご利用いただけます。

無料備品(利用料に含まれるもの)

品名数量説明
椅子(座面:380mm)58脚レイアウトを変えた場合は、原状復帰してください。
椅子(座面:450mm)80脚
椅子(座面:610mm)36脚
椅子(座面:700mm)36脚
ピアノ椅子6脚Yamaha No.5
譜面台5本OHASHI MS-228
譜面台2本OHASHI MS-117F
折りたたみ譜面台5本K&M 10062 ROBBY PLUS
AED1ヶSECOM モバイル型
吸音マット20枚ガラスクロス額縁貼りグラスウール32k 内壁掛加工12枚

概要


ホール概要

  • 場所 愛知県名古屋市昭和区桜山町1-21 DBF Plazza 2階 約180平方メートル
  • 客席 最大210席(全席半固定 座高4種類 用途によってレイアウト変更可能)
  • 舞台 開口10m 奥行き2.8m 高さ3.7 - 4.0 m 客席との段差なしのため客席へらして拡張可能
  • 舞台装置 緞帳なし 反響板固定 電動バトン3本
  • 音響設備 デジタル音響調整卓、ラインアレイスピーカー(天吊り)、チャイムシステム、SDHCカード録音は控室前にて操作可能
  • 照明設備 サスペンションライト12灯、シーリングライト16灯、ホリゾントライト6灯、客席灯 30灯 プリセットパターン10種類を舞台袖で操作可能
  • 控室 3室 各11.2平方メートル(内1室は和室、和室以外はシャワールームあり)
  • ピアノ 1台(ヤマハCF III 1982年製造 Studio RUNDE 使用ピアノ)
  • チェンバロ 1台(2段鍵盤 ウィリアム・ダウド<ボストン> 1981年作 FF-f3 8+8+4f バフ付き 所有者:鎌田茉帆)
  • エントランス(1F) 共用スペース、2Fホワイエへはエレベーター(11人のり1基)と階段
  • ホワイエ(2F) 約40平方メートル
  • エレベーター(乗用・搬入出) 11人乗り、内寸 W:1.4m D:1.35m H:2.25m、開口 W:0.8m H:2.1m
  • 換気量 最大1時間あたり6300立方メートル(1人1時間あたり30立方メートル相当)ダイキン 外気処理エアコン FXYMP280MGF、Panasonic 消音形キャビネットファン FY-28SCX3 それぞれ3機
  • ホールポリシー こちらよりご確認ください
  • 休館日 毎週木曜日および年末年始(12月28日から1月4日まで)
  • 管理運営 株式会社デイブレイクフレーバー
  • 館内および敷地内(駐車場含む)は禁煙です。また、火気厳禁、危険物品持込厳禁です。

館内図

客席レイアウト例

使用申込について

  • 受付期間と申込方法
    1. 原則として、申込日の28日後から、申込日が1日から15日までは10ヵ月後の月の末日まで、16日から末日までは11ヵ月後の月の末日まで「使用申込の受付」をいたします。
    2. 申込日が1日から15日までは11月後の月間、16日から末日までは12月後の月間の申込は「使用申込の予約」として受付し、予約が複数ある場合は抽選といたします
    3. 国際的・全国的規模で行われ、準備に長期間(1年以上)を必要とすると認められた使用は、使用月の24ヵ月前の初日から「使用申込の受付」をいたします
    4. 練習利用については、申込日の28日後から70日後まで「使用申込の受付」をいたします
    5. 「使用申込の受付」「使用申込の予約」ともに当サイトの「使用申込フォーム」より申込を受付いたします。直接来館での受付の場合は、別途、事務手数料(5,000円)を頂戴いたします
    6. お申し込みに際しては、過去に実施された公演およびイベントのパンフレット、プログラム、出演者のプロフィール等、ホール使用に関する資料を添付してください(練習利用を除く)
    7. 申込受付後、使用内容につきご提出いただいた書類とともに審査いたします。使用を承諾した場合は、使用の承諾と「ルンデWEB会員」の入会の案内を記載したメールをお送りします。こちらのメールにあるURLより「使用承諾書」をご確認ください。ご確認頂いた時点で使用契約が成立します。パンフレットの印刷や入場券の販売は使用契約成立後おこなってください(練習利用を除く)
  • 使用料金の納入(練習利用以外)
    1. 「使用承諾書」を確認後、「請求書」が発行されます。請求書に記載の前納金および残金を各々指定された期日までにお支払いください
    2. 基本料金と契約時間区分については、別途料金表をご参照ください
    3. 期日までに前納金のお支払いが無い場合は、お申込が取り消されたものとみなしますのでご注意ください。この場合、別途取消料がかかる場合があります
  • 利用料金の納入(練習利用)
    1. 申込の受付時にクレジットカード決済もしくは練習利用前に現金にてお支払いください。
    2. 基本料金と契約時間区分については、別途料金表をご参照ください
  • 使用の制限(使用不可の例)および使用承諾の取消等
    以下の場合にはホールの使用をお断りいたします。また一旦使用承諾した場合でも、使用承諾の取消もしくは使用中であっても使用の停止をする場合があります。
    1. ホール使用の目的にそぐわないとデイブレイクフレーバーが判断した場合
    2. 公の秩序・善良な風俗を乱し、公益を害するおそれがある場合
    3. 建物および付帯設備を破壊、または滅失するおそれがある場合
    4. ホール使用の諸規約に違反、または違反するおそれがある場合
    5. 申込者が過去に使用料金の納入の際に報告なしに著しい遅延があった場合
    6. 使用申込に虚偽の記載があった場合
    7. 政治、宗教等の普及活動とみなされる内容を含む場合
    8. 集団心理を悪用し行動変容を引き起こす、または引き起こすおそれのある内容を含む場合
    9. 関係各庁への届出を怠った場合
    10. 主催者・出演者・関係者および来場者等(以下「使用者等」といいます)が暴力団、暴力団員、暴力団関係者、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等といった反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)である、または反社会的勢力であった場合
    11. 使用者等が反社会的勢力に対し、不適切な出資、貸付、資金もしくは役務提供等をしている場合または反社会的勢力と何らかの取引をしている場合
    12. 使用者等が反社会的勢力と何らかの関係を持っている場合
    13. 使用者等が、自らまたは第三者を利用して、ホールに対して暴行、傷害、脅迫、恐喝、強要、威圧等の暴力的行為または詐欺的手法等を用いて不当な要求行為等をおこなった場合
    14. その他、ホールの運営・管理上支障があると認められる場合
    *上記により生じた使用者等の損害については、デイブレイクフレーバーは賠償の責任を負いません。また、基本料金等既に収受した金銭の返還はいたしません。
  • 追加料金
    以下に該当する事項は、事前承諾を受けることが必要です。また、承諾された場合でも、所定の追加料金をお支払いいただくことがあります
    1. 1F北側エントランスを占有する場合(開演前または終演後において待機場所、受付等で一時的に使う場合を除く)
    2. 音響、照明、映像機器を持ち込む場合
    3. 飲食を提供する場合の特別清掃料の20,000円(税抜)
    4. 書籍・DVD・CD等の物品販売は、販売業者が販売する場合や付加価値付での販売(購入者のみサイン会や面談可能)は、販売金額の10%を販売手数料としてお支払いいただきます
  • 使用内容の変更・取消(練習利用以外)
    1. 「使用申込フォーム」より受付および予約の送信後、使用内容に変更が生じる場合は、受付および予約時にデイブレイクフレーバーより送信されるメールに変更内容を記載して返信してください
    2. 「使用申込フォーム」から受付および予約の送信後、申込者の都合により使用を取り消される場合は、受付および予約時にデイブレイクフレーバーより送信されるメールに取り消しの旨を記載して返信してください
    3. 取消の回数が多い場合は、ホールの運営・管理上支障をきたすと判断する場合がございます。
    4. 取り消し料は以下の通りです
      • 「使用承諾書」ご確認前(使用契約成立前):無料
      • 「使用承諾書」ご確認後(使用契約成立後)から使用日の180日前までの取り消し:ホール通常使用料の20%
      • 使用日の181日前から31日前までの取り消し:ホール通常使用料の50%
      • 使用日の30日前から当日までの取り消し:電気代を除く見積額の全額
  • 使用内容の取消(練習利用)
    1. 「利用申込フォーム」より受付の送信後、使用内容に変更が生じる場合は、受付時にデイブレイクフレーバーより送信されるメールに変更内容を記載して返信してください
    2. 「利用申込フォーム」から受付の送信後、申込者の都合により使用を取り消される場合は、受付時にデイブレイクフレーバーより送信されるメールに取り消しの旨を記載して返信してください
    3. 取消の回数が多い場合は、ホールの運営・管理上支障をきたすと判断する場合がございます。
    4. 取り消し料は以下の通りです
      • 利用日の前日もしくは当日の取り消し:請求額の全額
      • 上記以外:無料
  • 権利の譲渡・転貸の禁止
    ホールの使用権を第三者に譲渡または転貸することはできません。第三者に譲渡または転貸された場合、直ちに使用の承諾を取り消します。
  • 催し物の中止・中断の決定および管理責任
    1. 火災・盗難・停電・地震その他の事故により、使用者等に事故(損害)が生じた場合、デイブレイクフレーバーに重大な過失がない限り、その責任は負いかねます。なお、非常事態の発生または発生のおそれがあり、当局の催し物の中止等の命令または勧告が成された場合、デイブレイクフレーバーは使用者等への責任は負いかねます
    2. 天変地異、交通機関のストライキ、その他の不可抗力によって催し物が開催できない場合、これらの不測の事態による損害については、デイブレイクフレーバーは責任を負いかねます
    3. 以下の場合には、デイブレイクフレーバーが施設管理者権限として催し物を中止、または安全確認のため、一時中断の決定を行う場合があります。なおデイブレイクフレーバーに重大な過失がない限り、この決定に伴い使用者等に損害が発生したとしても、デイブレイクフレーバーはその責任を負いません
      • 開催中および開催前に震度5弱以上の地震が発生した場合
      • 開催中および開催前にホール内およびDBF Plazza内で火災が発生した場合
      • 停電が発生し、数分を経過しても復旧しない場合
      • その他不測の事態が発生した場合
    4. 以下の場合には、申込者は催し物開催についてデイブレイクフレーバーと協議をおこなうこととします。この場合の催し物開催決定権は申込者にあります。デイブレイクフレーバーは催し物開催に伴う事故による損害については、施設管理上重大な過失がない限り、一切責任を負いません
      • 気象庁から警報が発表された場合
      • 気象庁から特別警報が発表された場合(原則中止)
      • 公共交通機関が途絶された場合
      • 全国瞬時警報システム(Jアラート)が発せられた場合(震度5弱以上の地震をのぞく)
    5. 上記「催し物の中止または一時中断」および「催し物開催の協議」の規定に基づいて催し物が中止された場合は、次のとおり取り扱います
      • 「催し物の中止または一時中断」の規定による中止決定については使用料全額を返還します
      • 「催し物開催の協議」の規定による中止決定については使用料は原則として返還しません

主な注意事項

  • 消防へ届出が客席210席、立見0席となってますので、スタンディングライブは開催できません。
  • 控室側の廊下と2Fホワイエの移動経路はホール客席となります。本番時は表方責任者、裏方責任者(出演者兼務可)をおいてください。
  • 掲示物の壁、扉への貼付は禁止です。無料備品のフロアスタンドをご利用ください。
  • 床への釘打ちは禁止します。チェロ、コントラバスのエンドピンのキャップは使用しなくても構いません。
  • 床にテープを貼る場合は、養生テープ、マスキングテープ、ビニルテープを使用してください、強粘着のガムテープはご遠慮ください。
  • ホールの座席固定用のネジ穴は椅子固定以外で使用しないでください。規定のネジおよび器具以外を用いた場合は床が破損する恐れがあります。
  • 脚立を利用する場合は、必ずヘルメットをご持参いただき装着してください。脚立を支える人を配置してください。
  • 非常避難通路は必ず確保してください、机等で塞がないようにしてください。
  • 収容人数は必ずお守りください。発表会等で控室側の廊下を控室代わりに利用しないでください。
  • ホール内へ生花の持込を禁止します。

演出について

  • 客入れ灯り、1ベル後の開演前灯り、本番灯り(3パターン)以上の演出を行う場合(一般的な室内楽・器楽のコンサートの照明以外)、曲開始時期外の照明の切り替え、照明演出(色の変更、時間指定、台詞きっかけ等)がある場合は、照明技術者を申込者にてご手配ください。
  • 上記の場合、照明技術者には、照明卓(DMXコントローラー)、DMXケーブル10mをご用意いただくようご手配ください。照明灯番号表(DMXチャンネル表)は打合せ時にお渡しいたします。
  • 舞台と客席に段差はありません。雛段・ステージが必要な場合は、申込者にてご手配ください。
  • 雛段・ステージ等の備品、音響・照明・映像等の機材および技術者の手配先にお困りの場合は紹介いたしますので申込前にお問合せください。

ホールの使用例と料金区分


室内楽、器楽のコンサート以外での使用例

  • ラージアンサンブル
    音響(音量)の調整は必要ですが、15人編成くらいまでは客席を減らすことで使用できます。
  • 合唱 、アカペラ
    雛段はありませんので申込者でご手配ください、マイクはハンドのみです、ヘッドセット等を使う場合は持ち込んでください。
  • 音響ありのライブ(バンド、カラオケ等)
    必要な機材は申込者でご手配ください、照明操作をする場合は、照明卓も持ち込んでください。
    使用区分は、内容により変わります。
  • 演劇
    Aタイプで使用可能です、予約・申込の前に、必ずご相談ください。
  • 試写会、上映会
    観客を入れる場合は、区分はAタイプです。関係者のみ10名程度で行う場合は練習利用でも構いません。
    プロジェクター、スクリーン等はご用意できますのでご相談ください。
  • 講演会
    聴講者を入れる場合は、区分はBタイプです。関係者のみ10名程度で行う場合は練習利用でも構いません
    プロジェクター、スクリーン、発表用PC等はご用意できますのでご相談ください。
    WEBライブ配信、収録配信にも対応いたします。
  • 撮影会
    イベントタイプ(フリー撮影等)の不特定多数の方が来場する場合はCタイプです。
    モデル数名、カメラマン数名の場合は練習利用でも構いません。
    舞台照明等、プロジェクターの投影等、ホール内設備を利用することも出来ます。
  • 販売促進イベント、商業展示、物販イベント
    CD販売記念イベント等、物販メインのイベントはCタイプとなります。
  • 無観客ライブ配信、録音、収録
    練習利用料金で利用できます、施設機材、オペレーションが必要な場合はご相談ください。

エントランスの利用について

北館1階の南側壁面はピクチャーレール、照明用ダクトレールがありますので、絵画、イラスト、写真等の展示もできます。
ホールの使用が主となりますので展示会、販売会等は行いにくいですが期間を決めての展示など企画をお持ちの方はご相談ください。

貸しホール お問合せフォーム


お名前
姓 : 名 :
メールアドレス
カテゴリ
内容