一般財団法人ルンデ

コンサート

協力公演
福田良正・八木健史
ワークショップ&デュオリサイタル Vol.2
201947日(日)
14時開演(13時半開場)
ドルチェ・アートホール Nagoya
Program
  • ヴィンセント・パーシケッティ
    トロンボーン独奏のためのパラブル
  • エリック・イウェイゼン
    トロンボーンとピアノのためのソナタ
  • リヒャルト・シュトラウス
    ホルン協奏曲第2番
  • ゲオルク・フィリップ・テレマン
    二本のホルンのための協奏曲 ニ長調
  • フェリックス・メンデルスゾーン
    6つの二重唱 より
アンケートの記入はこちらへ

来場者アンケート

  • 前半も素晴らしかったですが、後半のプログラム、特にメンデルスゾーンの演奏はめったにきくことのできない好演だったと思います。
    演奏者自身が、楽曲を味わっていることが伝わるすばらしい経験でした。(匿名希望)
  • ソロとデュエットのプログラム構成が素敵です。
    ワークショップは高校生の方が積極的に参加し(しかも上手)とてもよかったです。短時間で目に見えて上達してました。
    メンデルスゾーンは編曲もよくて、メロディの中でのコード進行がとてもきれいにながれていてうつくしかったです。 (匿名希望)
  • ホルンとトロンボーンの音ってこんなに合うんだなと思います。
    同じ音のときの響きがすごく1本な感じがしてすごかったです。
    デュエットをやってみたくなりました!
    響き方にも差はあるはずなのに、同じ響き方にそろっているのが美しいと思いました。
    ピアノが入ることでデュエットのイメージもだいぶ変わるものなんだと思いました。
    2つの楽器のかけ合い、ハーモニー、どっちがどっちをやってもバランスがくずれないのもすごいなと思いました。 メンデルスゾーンいいですね!!(匿名希望)

お知らせ

アンコール
フェリックス・メンデルスゾーン:6つの二重唱 より『秋の歌』

チラシ・チケットデザイン:デイブレイクフレーバー
特定商取引法に関する表記を表示特定商取引法に関する表記を非表示>>