不易アカデミー

HOMEログイン問合せ

不易アカデミーでは、生涯学習を通じ豊かな人生を送る人材の育成と輩出を目指しております。

『戯曲を味わう 〜大石Dの勉強会3月〜』

  • 講師
    大石達起(gateディレクター/IN SITU)
  • 日程
    3月19日(火)19:00〜20:20
  • 会場
    KAIKA
    (〒600-8445 京都市下京区岩戸山町440 江村ビル2F)
  • 金額
    500円
  • 定員
    15名
    *定員に達しない場合、当日参加可能です!
  • 主催
    NPO法人 フリンジシアタープロジェクト
  • キャンセルポリシー
    前日までのキャンセルの場合は全額返金いたします。なお、当日キャンセルの場合は返金はいたしません。
  • 内容
    つくる場・KAIKAの試演会「gate」。複数アーティストの小作品を連続上演し、終演後には「カフェ」という意見交換会を実施しています。KAIKAや京都へ初めて来る時の入口(gate)、さらにはそこから拡がっていくための門(gate)になるように・・と行なっている、KAIKAで行う本気の試演会です。
    現在は、大石ディレクターのもと、既成戯曲の演出をテーマに開催中。このプログラムを通して、往年の作品を少しでも身近に感じてもらいたい、今まで知らなかったようなたくさんの戯曲に出会いたいと思っています。次回「gate#17」は、2019年6月に開催予定。それに伴い、戯曲を味わうワークショップを行います。
    <gateディレクターからのご挨拶>
    このワークショップでは、戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景を知ってから読むことで、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ことを目指します。
    gateディレクター大石が戯曲を読みながら疑問に思った事、勉強した事をみなさんにお話します。みんなでその戯曲を読んでみて新しく出てきた疑問をワイワイ話し、美味しくいただいちゃいましょう。
    「一人で戯曲を読んでると誰が誰かわからなくなる!」な方の参加もぜひぜひお待ちしています。
    gateディレクター 大石達起

チケット購入

チケットの販売は終了しました。
特定商取引法に関する表記を表示特定商取引法に関する表記を非表示>>